LoL攻略道場

S1からプレイを始め現ダイヤモンドなLeague of Legends大好きプレイヤーの雑記

*

Poke,Harass(遠距離からの削り攻撃)が得意なチャンピオン一覧

   

近距離の殴り合いではなく、遠距離から一方的に敵の体力を削ることに長けたチャンピオンを集めてみました。
これらのチャンピオンを使用する際は敵とぶつかる前に体力差をつけておくべきでしょう。
操作に習熟が必要なチャンピオンばかりなので注意。

Jayce

Jayce(ジェイス)
Eでゲートを作り、その中をくぐらせたQが強力無比。ヒットさせやすい上に敵後衛を2,3発で溶かせるほどの威力を持っている。が、いざ集団戦が始まると打たれ弱く、目立った活躍は期待できない。

Nidalee

Nidalee(ニダリー)
ヒットさせにくいが当たれば痛すぎるQ=投槍スキルを持つ。この槍の命中率がニダリーのDPSに直結しているので非常に操作が難しいチャンピオンの一人。

Xerath

Xerath(ゼラス)
全てのスキルの射程が長く、中でもULTは冗談みたいに遠くまで届く。しかし懐に飛び込まれてしまえば極めて無力なPokeチャンピオン筆頭。集団戦が始まる前にULTで相手を削っておくと良い。

KogMaw

Kog’Maw(コグマウ)
超火力かつ長距離攻撃可能なチャンピオン。しかし打たれ弱さは全チャンプ屈指のため絶対に近づかれてはいけない。

Lux

Lux(ラックス)
長距離射程を誇るULTのクールダウンがとても早く連発できるため後半は非常に強力。しかし全てのスキルが方向指定スキルなため習熟が必要。やはり懐に飛び込まれると瞬殺される。

Ziggs

Ziggs(ジグス)
Luxと似ているが、こちらは強力なCCを持たない。代わりに火力はこちらのほうが更に高い。Wスキルによる逃走が可能なため、Pokeチャンピオンの中でも生存性は高い。

Karma

Karma(カルマ)
ULT→QによるPokeが鬼。Pokeに加え味方を援護する能力にも長けているが、いざ集団戦が始まると冴えない感が否めない。序盤は非常に強力なため積極的にPokeし敵とファーム差をつけること。

 - 戦術