LoL攻略道場

S1からプレイを始め現ダイヤモンドなLeague of Legends大好きプレイヤーの雑記

*

【パッチ6.5】道場的メタ考察【SoloQ向け】

   

※あくまで個人の感想です。この考察を鵜呑みにしたことにより生じた不利益の責任は負いかねます。

トップ

ポッピーノーチラスといった硬くてCCも豊富なタンク連中が集団戦に向けてファームする場所と化している。
最近ではラムスも台頭してきた。
ファイター系では育てば強いフィオラはイキイキしているが、リヴェンは上記のタンク連中に一切歯が立たず、全く息していない。
他レーンに干渉できキャリー力に優れたガングプランクはいまだ健在だが、ソロキューではイマイチ使いにくい印象。

ミッド

ゼドルブランといったレーン強者が中心に思える。彼らに対抗できないチャンピオンでは非常に厳しい。
彼らに対抗できユーティリティーに優れるルル、マップコントロール力に優れるフェイトも目立つ。
遠距離からのポークに優れるラックスヴェル=コズも流行中。
アニビアオリアナといったチームファイトに優れるチャンピオンはレーン戦で圧迫されてしまうため現環境では厳しいか。

ジャングル

マスター・イーシヴァーナウディアといった高速ジャングリング、バックドア性能に長けたチャンピオンがファームに重点を置くことが多い。
ジャグリング、カウンタージャングルに優れたニダリーも大暴れしている。
リー・シンのようなギャングに優れたチャンピオンは上記の連中に遅れを取りやすい。エリスグラガスは依然強力。
次期パッチで高速ジャングリング勢はナーフが確定しているようなので、大きくメタが変わるだろう。

ボット

Wにクリティカルが乗るようになったシヴィアが台頭してきた。
コグ=マウは強烈なナーフにより消滅気味か。
シヴィアを除けばルシアンコーキエズリアル辺りのピック率が高い。
またFnatic所属のRekkles選手が使いこなしたことから、ジンにも注目が必要。長距離スネアに長距離高火力ULTには目を見張るものがある。

サポート

今パッチにより強烈なバフを貰ったソラカが筆頭。とにかく強すぎるため、基本的にはBANされ出てこられないだろう。回復量もさることながら、Qによるスローも強烈。
それ以外ではジャンナアリスターといった定番連中が丁寧に味方をがっちりとサポートしている印象。

アイテム

ジ=ロット・ポータルが猛威を振るっている。チーム全員が購入し、同時に5個設置しタワーをシージするといったさながらタワーディフェンスのような展開すら見られるだろう。
とは言え考えなしにとりあえず積んで強力なアイテムとも言い難いため、流行に合わせて適当に購入するのは控えるべき。

 - チャンピオン, パッチ考察